時期で楽しむ|情報収集がより良いホテル選びに繋がる|旅のサポーターガイド

情報収集がより良いホテル選びに繋がる|旅のサポーターガイド

ホテル
  1. ホーム
  2. 時期で楽しむ

時期で楽しむ

フロント

桜や紅葉の時期の京都を楽しむために

桜や紅葉が綺麗なことで有名である京都ですが、シーズンになるとのホテルは1年前から予約しないと取れないと言われています。どれだけ遅くても半年前でしょう。そのため予約開始日の0時にパソコンの前に座って0時になったら即予約、という熾烈な競争を勝ち抜かなければなりません。中には来年の予約をして帰る観光客もいるほどです。このように京都周辺のホテルはあっという間に満室になるため、近辺の大津や大阪のホテルを取るという方法もありますが、これも知っている人が増えたため、あまり使えない裏技になりつつあります。しかしそんな京都や周辺のホテルでも予約できる方法を後述します。

とにかく電話をかけまくる

先述したような混雑期の京都のホテルでも予約できる裏技というものが存在します。これは京都以外でも使えるのでおススメです。まずホテルの部屋はネット予約分、旅行代理店分、直接予約分と割り振られています。そのうち2週間前になるとキャンセル料の都合で旅行代理店分が返却されますので、その時期に予約するとあっさり取れた、というケースをよく聞きます。また4日前になると他の部屋でもキャンセルが出る可能性がありますので、4日前も意外と狙い目です。そのため2週間前と4日前がキーワードになります。この時期になったら、ひたすら電話をかけまくりましょう。キャンセルを狙う人は少なくありません。100%成功するとは限りませんが、試してみる価値は十分ありますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加